jux

毎日たのしいアラサーによる、読んだ本と日記と雑感。ほぼ毎日更新。

円柱と聖なる牛

f:id:juxtaposeto:20210410040844p:plain

主婦の話をします(主婦なので)。我が家に「パリパリキューブ」が届きました。

これは生ゴミをめちゃくちゃ乾燥させる機械。ゴミが軽くなり、臭わなくなるそうな。あまりにも素晴らしいので、購入後はパリパリキューブの存在しない生活には戻れなくなるらしい(Amazonレビュー談)。

食洗機に似たバイブスを感じるので以前から欲しかったのだが、ついに買ってしまった。2万円ぐらい。2万円で生ゴミ問題から解放されるなら安いよね。

夜に生ゴミを入れてスイッチオンし、朝みたらパリパリになっていた。へ〜と思いながらバサバサ捨てる。容積が変わったかといわれるとよく分からないのだが、確かにパリパリにはなっている。ここだけ冬かなみたいな感じでみんなが枯葉のようになっていた。

 

取扱説明書によると、パリパリ生ゴミは肥料にもできるらしい。うちの観葉植物たちに与えられるのだろうか。でも面倒だから栄養剤買ってきちゃおうね・・・(現代の若者)。

 

パリパリキューブの何が面白いかというと、英語表記が「Paris Paris Cube」であること。唐突なフランスの首都。

しかも考えてみると全然形状がCubeではない(下の記事のサムネ参照)。あえていうなら円柱である。Paris Paris Cylinderにせよ。

しかしParis Paris Cylinderにしたとしても、やっぱりParisについてはどこから出てきたのか分からない。

commuless.com

というようなことを夫に話したら「自分は、パリパリになった生ゴミが立方体のキューブになって、パリパリキューブのうんちみたいな感じで出てくるんだと思っていたよ」と話していたが、これは明らかにディストピア映画の観すぎである。 

 

家事が嫌いなのでゴリゴリと家電を使うのだが、それを人に話すと「怠けている」「旦那さんがかわいそう」というようなことをホンノリと指摘される。「それを許してくれるなんて旦那さんは優しいね」みたいな。

ホ〜リ〜カウすぎて草も生えん。

そういうお前らはちゃんと洗濯板で手洗いしているのか。風呂は自動湯沸かし器とかじゃなくてちゃんと薪から沸かしているのか。便所は汲み取り式なのか。おい! 聞いてるか!! 私は「常識」に照らし合わせず「原理」で考える女だ!!! ラディカル派なんだ!!!!

 

*

 

オタクの友人とLINE。オタクの話をした。「公式がノマカプ路線に入ってきたな・・・」「まさか恋愛漫画になってしまうとは・・・」「妄想する腐女子を惨殺するあの表情よ」「でも公式のいうことが絶対なわけでな・・・」みたいな。

この友人は布教にホイホイ応じてくれるので本当にありがたい。最近ではPixivで尊かった二次創作を送りつけるなどの中学生オタクさながらのムーブもキメている。嬉しい。

 

「プライベートなことには一切干渉しあわず、ただ共通の趣味の話をする」みたいな友達は、その趣味を続けているかぎりは友達でいられるからいいなと思う。私は彼女の家庭の事情を何も知らないし、彼氏がいるかとか、結婚どう考えてるかとか、キャリアどうするのかとか、何も知らない。でもそういうのを聞かなくても、友達でいられる。

 

楽でいいなと思う。離婚したとか、手に職がなくて死ぬとか、そういう、人生の「幸/不幸の波」みたいなのに左右されず、ずっと安定してオタクの話をしていたい。ときどきは楽しいことだけしゃべったっていいじゃん。

 

*

 

昨日の夕食は、かぼちゃコロッケと、ネギとセロリのスープと、野菜のピクルス。かぼちゃコロッケはかなり美味しく出来て我ながら誇らしかったのだが、息子は全く食べなかった。

息子、食わず嫌いならいいのだが、とりあえずは食べるのが、なんとも胸にせまるものがある。つらそうな顔で飲み込んでから、二口目以降は「お口にアワナイミタイッ」とか「今はチョット忙しいカラネッ」などと言いつつ拒否する。可愛いし優しいという点では大いに評価したい。

 

きょうは息子の入園式。ワンピース着よ〜と思っていたのだが、ここにきてストッキングを持っていないことに気づく。ストッキング持ってないアラサー女性っているんだね・・・。