jux

ウキウキdaysの詳細です

飲んで食ってそんで出す

f:id:juxtaposeto:20211001151954p:plain

だんだん、あったかい飲み物でホッコリする季節になってきた。嬉しいなあ。

 

***

 

息子の風邪が長引いており、今週1週間はずっと息子と一緒にいた。

(せきが出たり、ときどきクシャミをすると鼻水が出たり、というレベルなので、普段なら園も受け入れてくれるレベルだと思うのだが、このご時世なので、園からは「鼻水や咳などがある場合はお休みさせてください」と言われている)。

 

息子が家にいるときは、午前中は私と息子が一緒に遊び、お昼ご飯をみんなで食べたあと、午後は夫と息子が一緒に遊ぶ、というスケジュールで動いている。

実際のところ、幼稚園に行く時と行かない時とでは、

お弁当を作ったり、送り迎えをする時間を考えると、日中、仕事に使える時間はあんまり変わらない。むしろ私は、送迎と弁当作りで体力を使わなくていい分、息子が家にいると楽。

 

でも多分、社会生活に参加させないというのはかなり可哀想なことなのだろうな、と思う。

親と3人暮らしをずっと続けるわけにはいかないもんねえ。どこかで、ひとりになるための練習をしないといけない。

 

***

 

園はでも、お弁当問題さえ解決できれば、別にいいっちゃいいんだ。

送迎はクソみたいに大変だし、園の都合で月の半分ぐらいは半日保育になっちゃうのも嫌だけど、まあでも許容範囲っちゃ許容範囲なのよ。

息子は今の担任の先生好きだし。

 

カナダのお弁当スタイルにしてもいいですか? って聞いたらダメかな。カナダのお弁当スタイルがオッケーなら、わりと今の園でいけそうな気がする。

 

***

 

「日本ふうの」お弁当を作れないと薄情っていうのはやっぱりどう考えてもおかしいんだよな。

カナダで出会ったお母さんたちなんて、子供のために、リッチな母国での暮らしを捨てて、語学ままならない中で移民してきてるんだぞ。これが愛じゃなくて何?

 

***

 

インターネット見てたら、なんと、女の人は、夫のお弁当も本当は作らないといけないらしい。お弁当作れない女と結婚した男は「負け組」なのだとか・・・。なんか昔の人たちって、よくそんな謎の「当たり前」を作ったものだよねえ。

 

***

 

みんな本当にそんなにあの冷たいご飯食べたいか? 私、マジでお弁当が嫌いなので全然みんなの気持ちが分からない。

朝早く起きて、辛い思いして、「やってやってる感」を強く感じて、そんだけ恩に着せといて、結局食わせるものが冷たくてしょーもないご飯でしょ。コンビニで買ったあったかいスープとクリーム玄米ブランでよくない? 日本のいいところはコンビニが素晴らしいところなのに。

 

***

 

いやいや、もうこうやって色々考えるのってアホみたいだな。もうカナダスタイルのお弁当以外は作らないようにしよ・・・。

 

***

 

昼ごはんを食べながら、息子の色鉛筆でキュアラメール(今のプリキュア)を描いたわ、と思っていたのだが、息子から「これはキュアラメール(変身時の名前)じゃなくてローラ(普段の名前)でしょ?」とたしなめられる。オタクが産んだオタクの子だね。

f:id:juxtaposeto:20211001131451j:plain

***

 

そう、昼ごはんを食べながら絵を描いていたのだ。

昼ごはんを食べながら遊んでいる息子をたしなめるのが本当は嫌である。私だってご飯に興味などない。食べないと死ぬから食べているだけで・・・。

本当は紅茶だけ飲んでいたいよね・・・。

 

(トロピカルージュプリキュアすごい好きで、家でいつもローラの真似をしている)

 

どうでもいいのだけど、我が家のトロピカルーじゅプリキュアの設定です(このブログ読んでる人誰もプリキュア見てない)。

ローラ

自己顕示欲の鬼。SNSでバズるために、くるるん(妖精)に対していつも「うんちをしろ」と怒鳴りつけている。女王だが、海は平和なので暇。配信で退屈を殺す。

まなつ

「今一番大事なことをする」と言い続けた結果、27歳だが転職経験が17回ある。22歳で海外移住をしようと思い立った時、選んだ国がまさかのインドだった。周囲の心配をよそにものすごく楽しんだが、整腸剤が尽きてしまったので帰国。

インド以降、「半年頑張って働く→半年海外でブラブラ」という生活スタイルがやめられない。目指せ全世界制覇。

ときどき夜中に10年後の自分を考えると叫び出したくなるが、起きると忘れている。

さんご

親のコネも活かしつつ、おしゃれへの強い情熱が功を奏して、売れっ子ファッションブランドの代表に。これまでは通販だけだったが、もうすぐ念願の店舗で販売が叶いそうなので、そのじゅんびに大忙し。インスタのフォロワーが100万人いる。YouTubeも人気。

みのりん先輩

国立大学の日本文学科に進学。専攻は「古典文学における海洋生物の表象」。なんのかんので博士まで進んでしまった。もう戻れない。いちおう司書の資格も持っているが、頑張って大学に就職するルートでいきたい。

あすか先輩

男を見る目を子宮に置いてきてしまったので、付き合う男が全員クズ。2個前の彼氏がこさえた借金720万を今も返している(どうしてこういうことになったのかマジで分からない)。

今の彼氏は保険の営業マンなので、自分も6個保険に入っている。

就職先は不動産業界。真面目だし、あと顔がめちゃくちゃいいので、セクハラすれすれの営業をして、それなりに月の手取りはあるのだが、どう考えてももう辞めたい。でも保険料の支払いもあるし、借金もあるしで、手取りのいい仕事を辞められない。

 

***

 

だんだんこれが公式設定だ、と思うようになってきてしまったのだが、全くそんなことはないので本当に驚く。

トロピカルージュプリキュアで一番だいすきなキャラクターはローラです。理由は可愛いからです。

 

***

 

余裕が出てきたら絵の勉強をしたい、と思うのだけど、全然余裕が出てくる気がしない。

余裕が出てきたら勉強したいっていったら音楽だってやりたいのだ。早く自作ラップを作りたい、30過ぎてからラッパーになるのはヤバい感じがするが、人生のルートのいきがかり上、30過ぎてからラッパーになるしかない。できるのか、私に、未経験・アラフォー・ラッパーとしての人生が・・・。

 

***

 

私信。

お大根さま! ありがとう! 

カナダで「礼儀正しい日本人として生きていきたい、異国の人間から理解可能な存在でありたい」みたいな思いが強くなりすぎちゃって、日本にかえってきてもそんな感じでいくぞと思っていた・・・。頑張ってマイペースを貫かないと、日本では鬱まっしぐら♪なので、気をつけなければ・・・。