jux

ウキウキdaysの詳細です

受動的三十分間

f:id:juxtaposeto:20210510070955p:plain

・最近は寝坊してばかり。3時に起きたいのに、4時まで二度寝してしまう。

 

・夫と「特別養子縁組した〜い」と会話。

・特別養子縁組、お金が結構かかるんだよな〜。

・たとえば、私たちはフローレンスにずっと寄付をしているのだけど、フローレンスで養子縁組すると、200万円ぐらいがかかるわけ。

・200万円!!

・不妊治療からの〜特別養子縁組だったら、もうそれなり出してるし、これから200万円積んでも、まあまあ誤差の範囲内、とかなるのかな

・やっぱ200万円って、ちょっと尻込みしてしまう

・だって庶民だもの

・年収じゃん200万円って

・扶養を抜けて働きたい主婦が、でもやっぱり最初からフルタイムでガッツリ残業ありとかだとちょっと怖いし、でも税金とか考えたときに損をしない額っていったら、やっぱこれぐらいかな〜? ってときの年収じゃん

・数年前の私じゃん

 

・児童相談所だと無料で、フローレンスだと200万円、この差よ

 

・でも、育児ってやっぱりそれなりに大変だからな〜

・ホイホイ引き受けるもんでもないしな〜

・どういう子が出てくるか分からないしな〜

・とかって悩んでるとだんだん体力もなくなってきちゃうしな〜

・悩む悩む

 

*

 

・母の日なので、母親に電話。

・2時間ぐらい電話したけど、何を喋ったのか覚えていない(会話あるある)。

・あ、でも、母に「養子取りたいんだけど〜」って言った

・めちゃくちゃリアクション取りづらそうな顔をしていた。

・母からは「昔からあなたは、やりたいって言ったことはなんのかんの全部やってるから、(夫)くんと意見が一致してるなら、私たち親が反対するとかそういうことではないと思う」とのコメント

・私もそう思いま〜す

 

*

 

・なんだか人と会話したいよ〜という気持ちでいっぱい!

・コロナっていつ終わるんだろう。友達とご飯食べたりおしゃべりしたりしたい・・・。

・あんまり時事的なこと言いたくないけど、もうオリンピックとかいいから、さっさとコロナ対策をガッツリしてほしい。

・「オリンピック絶対開催するべき」って思っている人の気持ちがもはや全然分からない

・あらゆる手立てを整えて、ともかくオリンピックだけは開催できる社会より、たいがいの催し物に、思い立ったら気軽に参加できる社会がいい

・陰キャにとっては、オリンピックとライブは同じなのよ

・オリンピックとライブと、飲み会with友達は、全部同じなのよ

・「みんなと気持ちを一つにできる」のは楽しい、それはもう超分かる

・でも、それは別に、オリンピック以外の催しでも得られる感情だし、オリンピックだけを特別視する意味が全然分からない

・アタイはねえ〜

・オリンピックよりヒプマイが好きな〜

・一般的陰キャなのよ〜

 

*

 

・教習所に行く。

・車をブイーンとした。

・そのあと授業を2時間受けた。

・脳がくったりとした。

 

*

 

・帰り道、夫から「味噌買ってきて😭」と頼まれ、最寄りのスーパーまで味噌を買いにいった。

・ついでにラディッシュとオクラと刺身コンニャクを買う。

・刺身コンニャク以上に美味しいものこの世になし

・私は混んでいるレジの中で一番遅くなるレジを選ぶのが大変得意なので、今回も、普通にいけば5分ぐらいで通過できるレジで、30分ぐらい並んだ。

・なんで?

・意味がわからない

・足腰がくったりとした。

 

*

 

・野崎まどの『[映]アムリタ』を読んで、ちょっとウヘエとしてしまった。

・こういうなんか・・・「オタクの考える、女子との最高の会話」みたいなの、結構キツいな・・・

・少年漫画や少年漫画を読んでいてもあんまりウヘエとならないのに、ラノベ的なノリだけどうしてこんなにもウヘエとしてしまうんだろう

・なんかラノベ的なノリにだけ存在する、謎の「ノリ」がある

・半端なペダンチックさというのか・・・

・なんか、女の子のやりとりが、終始こういう感じ↓

「そうですか。じゃあお言葉に甘えさせてもらいます。あと下着はその引き出しですから」

「なぜ下着の場所を教える」

「使われるかと思って……」

「何にだよっ!」

「マスター」

「いや待て! 答えるな!」

「ベーショ」

「人の話を聞けぇ!」

「ナリティー」

「なにそれ?!」

「あのすいません二見さん……私、熱があるので静かにしていてもらってもいいでしょうか?」

「お、まっ」

(中略)

「う……すみません、さすがに辛いのでそろそろ寝ますから……。二見さんはその辺でマスターベーションでもしていて下さい」

「さっきギリギリで回避できたのに!」

つっこんだときにはもう最原さんは壁に向かってガン寝の態勢だった。本当にマイペースな子だ……。

 

・ このノリなあ・・・。

・まあ・・・。

 

・こういうのが楽しいときもあるよね・・・。

・分かる・・・。

・大人になっちゃったのかな私が・・・。

・オタクは遠くなりにけり

・私からオタクというアイデンティティを取ったら、あとに残るのは何・・・?

・何・・・?

・可愛い・・・?

・可愛いってことか・・・

・じゃあいっか・・・

・可愛い人間です

・私が可愛い人間です

・私が、教習所に通っている、可愛い人間です